中古ギターの選び方。チェックリスト形式でわかりやすく!のロゴ画像
HOME

初めてのギターなら、ヤマハのFG730S NTがおすすめ

ギターを弾いてみたいが、どれをを選んだらいいのかわからないというあなたには、ヤマハのFG730S NTというアコースティックギターをオススメしたいと思います。色はナチュラルのいわゆるフォークギターで、
ビギナー向けのエントリーモデルと言えるでしょう。

おすすめのポイントは?

表面板は木材の自然な色をいかした高級感あふれる外観を持つ、長い歴史をもつヤマハのギターの伝統を引き継いだギターです。

最新の技術を集約したあたたかく豊かな音が特徴で、低域から広域まで安定した音が出せます。
パワーがありクリアなサウンドで迫力のある演奏が可能な、弾きやすく扱いやすいギターです。もちろん中級者以上が使う分にも申し分ありません。

また、日本最大手の楽器メーカー、ヤマハの製品なので安心感もありますね。きちんと検査が行われているため、品質にばらつきがありません。楽器の当たり外れがなく、万が一何か問題があった場合にもサポートを受けやすいでしょう。

楽器には廉価版から高級品まで幅広くありますが、このギターは全体でいうと廉価版の楽器にあたり、使われている木の材質などは高級品にはかないません。しかし、このクラスでは十分以上のクオリティを誇ると言えます。

価格はとても手頃で、コストパフォーマンスは非常に高いです。
ちなみに新品の場合、メーカーによる定価は42,000円で市場価格としては平均33,000円前後程度です。インターネット通販サイトでの現在の最安値は29,800円でした。


Copyright 2012 中古ギターの選び方。チェックリスト形式でわかりやすく!〜 AllrightsReserved